健康経営宣言
Health Management Declaration

ゼウス・エンタープライズでは、長期化する雇用期間に対応して「生涯現役」を目標に掲げ、起業より従業員の健康に対する様々な施策を講じて参りました。更なる従業員の健康の増進を目指し、2019年に健康経営宣言を制定致します。従業員及びその家族の健康な生活を実現および維持することを通じて社会に貢献いたします。

「健康経営宣言」

ゼウス・エンタープライズは、従業員が生涯現役を全うできるように社内制度を整え、従業員およびその家族が豊かで文化的な生活を営めるよう、日々精進致します。また、全社員が健康であることにより生産性を上げ雇用の促進を図り、納税を通じて社会貢献することを目標に掲げ、企業活動を邁進することを宣言いたします。

 

令和元年9月

株式会社ゼウス・エンタープライズ 代表取締役社長  吉房 滋

健康経営推進体制

主な取り組み

健康診断・予防接種の費用補助

健康診断(社員本人および専業主婦となる社員の配偶者)とインフルエンザ等の予防接種(社員本人と扶養家族)の費用補助があります。

大運動会の開催

職場の活性化、コミュニケーション促進、社内の健康意識の向上を目的に、年に1度大運動会を開催しています。

サークル活動


【フットサルサークル】

【ボルダリングサークル】
社員同士の交流を図るため、多くのサークルが活動しています。
※その他にもたくさんのサークル活動が行われています。

長期療養休暇制度

伝染病や手術などを伴う大病や大怪我を被ったなどの事情により長期の休暇療養をせざるを得ない場合、 会社が必要と認めた日数の長期療養の休暇を付与しています。

健康増進手当

従業員の健康の増進と、勤務時間内の喫煙時間と喫煙者の非喫煙時間のストレスによる作業能力低下の撲滅による全社的な作業効率改善等を目的に 非喫煙者に対して、年60,000円の「健康増進手当」を支給しています。

就業状況の管理

社員の労働時間や勤怠状況を会議の議題として全社で管理し、その結果に基づき担当者による管理面談を実施しています。

産業医の定期診断

月に1回、産業医より会社の健康管理制度の診断を受けています。

多様な休暇制度

ストレスを軽減するために、多様な休暇制度を導入し、休暇が取りやすいシステムを運用しています。