業務・使命
Mission

2005年、日本におけるIT成長期のまっただ中にゼウス・エンタープライズは設立されました。
当時人材不足であったIT業界の中で、エンジニア及びエンジニアを目指す人材を全員正社員として雇用し、自社で即戦力レベルの教育をした後お客様先へご提供するという事業を主軸として行ってきました。

事業には、ネットワーク、サーバの構築、様々な言語を用いたWEBアプリケーション開発、制御系プログラムでの開発、ITスキルに長けたヘルプデスク人材の提供、ネットワーク障害対応や監視業務等のインフラに強いエンジニア人材のご提供等、ITに関わる様々な有能な人材の雇用と育成を着実に行う事で、IT業界の活性化の一端を担ってまいりました。

これから先、ゼウス・エンタープライズとしての目標は[全社員の終身雇用を確立させる]こと。
もちろん、既存社員だけではなくこれから雇用するであろう全ての社員たち全員の終身雇用を目指します。まずは全ての社員の技術・人間力をより高め、リナックス・ネットワーク事業部の日本国内シェアの拡大を目指し、多くの利益を生み出しながら日々精進していきます。その先はプロジェクトの請負業務の拡大を目指し、一つのプロジェクトをゼウス・エンタープライズの社員で構成しIT業界でより多くの需要を得られる事を目指してITだけに留まらず、異業種への進出も視野に入れ、成長しつづける事を我々の使命としています。