沖せいら選手ホールインワンを達成し、5位に急浮上 | ゼウス・エンタープライズ

ニュース
News

沖せいら選手ホールインワンを達成し、5位に急浮上

2016年05月18日

国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」2日目、ゼウス・エンタープライズでスポンサード契約を結んでいる沖せいら選手が生涯初というホールインワンを達成し、32位から5位に浮上しました。

ホールインワンを含む2イーグル4バーディ、3ボギーの「67」をマークして、後半9ホールのパット数を『7』に収め、ツアー最少記録を樹立しました。
これまでの9ホールの最少パット数は『8』で、1990年以来、26年ぶりの記録更新となりました。

素晴らしい記録を打ち出した沖せいら選手。
今後の活躍にも目が離せません。
今後とも、応援をよろしくお願いいたします!

140867